読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

血界戦線 #10「ラン!ランチ!!ラン!!!/to the end.」 前編

 

いつもの喫茶店で飯を注文するレオ・ザップ・ツェッドの三人。

なぜか泣くレオ。

それを慰めるザップも泣いてるw

 

一体何があったしw

 

涙を拭い、運ばれてきたハンバーガーにフォークを伸ばすレオ。

 

『いったっだっきまー』

 

三人揃って、いただきますを言い終わる前に、頭上から何かでかい物が振ってきた。

まぁここじゃ日常的な光景かもしれないがw

 

瞬時にレオと店員を非難させるツェッド!

ザップは、店の天井を破壊してとんできたデカイなにかを血法を使い止めていた!

まぁ・・・ハンバーガーは守れなかったようだけど(´・ω・`)

 

店の外にはクラウスと巨大な化物たちw

 

「丁度よかった!手伝ってくれ三人とも!」

 

時は遡り・・・

 

お昼になって食事に出かけようとするレオとザップ。

レオはツェッドも誘うがザップが相変わらずのクズ発言をするもんだから、

レオはツェッドと二人で行きますと言い出すw

 

レオも大概ザップには厳しい物言いww

しねばいいとかww

 

ザップが選んだのか、三人はすし屋へ。

魚介満載wwツェッドは共食いになるのか?w

 

ゲス顔でうまそうと語るザップww

あまりにゲスwww

 

だがツェッドは特別意識してないようで店に入ろうとするw

海の生物は海の生物を食べてるんですよ?と、

逆にザップは無教養だとバカにされてしまうw

 

くやしいのうwwくやしいのうwwザップww

 

 

ザップのわがままで、寿司を諦め一行は次の店へw

 

 

次の店がゲロ飯www

こんなん食えるかwww

なんでツェッド平気なんだよww

レベル高すぎだろ半漁人ww

 

 

次はクラムチャウダーの店だ。

一見普通のクラムチャウダーだが、中から化物の顔が・・・

そんでもってその顔は生きてて、これからクラムチャウダーを食べようって客を

逆に食べるという斬新過ぎるメニューだったッ(((( ;゚д゚)))

 

 

続いてゴキブリ店主の店。

続いてなんかオペして取り出した肉店。

続いて血まみれの店

続いてへんな妖精入りシチューのお店

続いて銃口を突きつけられるラーメン店

 

とにかく!!

いくとこいくとこ変な店のオンパレードww

泣きじゃくるレオw

 

ザップの新人いびりかww

その新人のツェッドは食べようという心意気を見せてるけど

連れのレオには可哀想過ぎるwww

 

 

その頃クラウスとスティーブンは警察となにやら密会をしていた。

千兄弟なる輩がパワードスーツで近々、街中でパーティをおっぱじめるという。

そうなれば人手が足りないという事でライブラを頼ってきたようだ。

 

しかし警察組織とライブラってのはイガミあってるのか、

どさくさにまぎれて逮捕するんじゃないですか?とスティーブン。

邪推だというダニエル警部補。

 

これだけのデカイヤマ・・・混乱が長引けばその期に乗じて他の厄介共も動き出すぞ?

とダニエル警部補。

 

これにスイッチが入るクラウスw

燃えてらっしゃるw

 

結局引き受けることに。

 

 

後編へ続く・・・