読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第12話「悪意(ショー)」 後編

■前編はこちら

 

その夜、ベルに絡んだゴロツキ冒険者達は酒を飲みながら荒れていた。

ベルの登場が相当気に食わない様子だ。

 

「冒険者には冒険者の掟があんだ。

 俺らが教えてやらねぇとな。

 あいつ一人をおびき出しさえすりゃぁ・・・」

 

そんな中、彼らの元を訪れた謎の人物・・・

一体誰なんだ?

 

 

一方翌朝、

 「このウサギ野郎ォォオ!!」

 

ベルはベートに因縁をつけられていたw

どうもアイズの水浴びを覗いたことを根に持ってるようだw

こいつアイズ好きなのか(((( ;゚д゚)))

 

そのベートをとめる褐色ねーさんズw

 

アイズはどうやらもう出発するようだ。

一方のベルたちは後続のパーティと共に地上を目指すようだ。

 

ベルはアイズの無事を願い、アイズもまたベルの無事を祈る。

そんな2人のやり取りを遠くから見つめる神様w

 

漆黒のオーラ出てますからw

その時だった!

何者かが神様を襲った!

なんだかピンクの女子的なオーラが見えたけど気のせい?

 

 

ベルがテントに戻ると神様の姿は無く、

かわりに置手紙が!

それを読んだベルは血相を変えて駆け出した!

 

一人特訓してたタケミカファミリアのゴリ男。

走り去るベルを目撃する。

 

 

『リトルルーキー、女神は預かった。

 無事に返して欲しかったら一人で中央樹の真東、

 一本水晶まで来い』

 

 

ベルは一人神様を救うべく、一本水晶を目指し走る!

一方やつ等ゴロツキに捕らえられた神様!

木に縛られてるw

 

約束の場所につくと、男が一人待っていた。

男の「ついてこい」という言葉を信じ、ついていくベル。

 

周りが崖になってる場所にホイホイついていくベル。

男の周りにはゴロツキ冒険者が沢山いる!

 

神様は無事という事と、この仲間達には手出しさせないと男は話す。

あくまでも一対一の決闘だというが・・・。

 

そして勝ったほうが負けた方に好きな命令を出来るといい、

男が勝ったらベルの装備品全て頂くという。

ベルは自分が勝ったら神様を無事に返すようにと男にいう。

 

「おおいいぜぇ?だが勘違いするんじゃねぇぞクソガキ!

 これはてめぇをなぶりごろしにするショーだ!!」

 

そういうやいなや、男は足元の水晶を剣で砕いた!

飛び散る破片に目を覆うベル!

 

しかし、この一瞬の間に敵の男は姿を消した!四方八方どこにもいない!

するといきなりベルが殴られた!

どうやら男は透明化した状態でベルをなぶる気でいるようだ!

 

どこに居るかも解らないベルは男に殴られ放題!

 

 

この光景を木の上から覗くヘルメスとアスフィー。

どうやら、奴等をけしかけたのはヘルメスのようだ。

 

「ベルくんは人間の綺麗じゃない部分を知らなさ過ぎる。

 悪趣味でもなんでも知って欲しかったのさ。彼に人の一面を。

 まっ、娯楽が入っていることは否定しないよ」

「もしここで彼の牙が折れてしまえば・・・」

 

「器じゃなかったってことかな。

 おや?彼らも気付いたようだ。

 ったく、どの子も眩しいなぁ」

 

ベルの元に駆けつけるヴェルフと、タケミカファミリアたち!

取り巻きのゴロツキたちと戦闘になる!

 

その音は近くで捕らわれている神様の耳にも入った。

しかし崖上で何が起きてるかまでは把握できない。

神様の見張り2人も、神様をほっぽって上にいってしまう!

 

この隙に動物に扮したリリが神様を救出!

 

 

一方戦闘の最中に敵の攻撃を食らい、ヘファイストスに届けてもらった包みをがけ下におとしてしまうヴェルフ!

 

それに気を取られているうちにヴェルフは敵に馬乗りにされてしまう!

これを救ったのが駆けつけたリューさん!

 

次々と敵を倒してみせる!

さすがリューさん!

 

一方ベルのほうは敵の攻撃を見切り始めていた!

目を瞑り、敵の気配に集中する!

 

ベルは避けるだけでなく反撃に打って出る!

自身がやられたように、水晶の礫を敵にぶつける!

これでひるんだ隙にヤツの剣を折り、透明化する防具も壊した!

 

そんな時だった!もうやめろ!と神様が走ってきた!

よくわからないけど神様が本気モードになったのか

神威?を解放したらしい。

 

みな一同に怯えだし、ひざまずくタケミカファミリアの一同。

なんだかよくわからんけど、興ざめな展開(((( ;゚д゚)))

 

敵は逃げちゃうし、神様は乳を顔に押し付けるし、意味わかんない。

 

コレで一件落着に思えたその瞬間!

巨大な地響きと共に頭上から、とてつもなく巨大な影が!

一体何が起きようとしているのか!?

 

■前回

 

■次回

 

■ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか感想まとめ