読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

アルスラーン戦記 追憶の章「奪還の刃」

アニメ

■アルスラーン戦記
追憶の章「奪還の刃」

f:id:sarapan2014:20150504053621p:plain

アルスラーン14歳・初陣・・・

しかし、このアトロパテネの一戦はアルスラーンにとって辛い初陣となった。

裏切りのカーラーンにより、パルスは大敗・・・。

ダリューンと共に落ち延びた。

 

アルスラーンはダリューンの共であるナルサスと出会い、

彼と彼の従者エラムと共に、王都奪還を心に誓う。

 

しかし、王都エクバターナにはルシタニア兵が押し寄せ、

内部の奴隷に訴えかけた結果、奴隷はパルスに牙を剥き、

門を開けてしまう。

 

これによりルシタニア兵が王都になだれ込み、陥落・・・。

 

パルス王アンドラゴラス三世は捕らえられ、地下牢獄に幽閉。

王妃であるタハミーネも生かされているようだ。

 

 

ナルサスとダリューンはエクバターナに侵入し王と王妃の安否を探ろうとするが、

その最中で銀仮面卿ヒルメスと遭遇。

 

剣を交える事に。

剣の腕はダリューンと同等かそれ以上!

ナルサスも加勢し、二人は退却・・・

 

その後ファランギース、ギーヴの二人を仲間に加えカシャーン城塞へ逃れる。

しかしそこの主はアルスラーンに牙を剥き、命を奪おうとする。

だが、これをダリューンの裁きにより討ち取る。

 

アルスラーンはカシャーン城塞に捕らえられていた奴隷を解放したが

逆に奴隷に襲われてしまう。

 

奴隷として楽な生き方を望む者もいる・・・

その現実を初めて知るアルスラーン。

 

ただ単に解放すればいいというものではない・・・

それを学ぶアルスラーンだった。

 

一行はパルスの最大戦力を保有するペシャワール城塞を目指す。

その折、ルシタニアの強襲を受け、バラバラになる一行。

 

ナルサスは銀仮面卿と一戦を交え、その際にアルフリードと出会い

ペシャワールを目指す道中を共にすることに。

 

 

無事に全員合流を果たしペシャワールに入った一行だが、

そこで再び銀仮面卿ヒルメスと遭遇。

 

四面楚歌の中、アルスラーンの命を狙うヒルメス。

ヒルメスはパルスの正統の王だと名乗り、その刃をアルスラーンに向けた!

 

あわやというところをバフマンが身を挺して守るが、

これによりバフマンは亡くなる・・・

 

そしてそんな中、東方の大国シンドゥラがペシャワールを目指し、進軍していた。

 

■前回

 

■次回

 

■アルスラーン戦記感想まとめ