読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【漫画レビュー】カガミガミ CASE3 式神協会の者たち【週刊少年ジャンプ13号】

漫画レビュー

■カガミガミ
CASE3 式神協会の者たち

f:id:sarapan2014:20150504053621p:plain

式神協会登場。
ネットを介して式神の力を素人に授けてる者がいる。
仮の呼称でホローラビットと呼んでいる。
このホローラビットは、かなり多数の式神使いを生み出していると協会はみているようだ。

 

恭介が捕まえたリッパーからは
ゴーストデバイス一機と寄生蟲が発見されたこともあり、
そちらの線でも捜査を行うようだ。

 

 

式神協会の烏丸は命令で恭介に会いに行くも
ウワサとは違い、そこまでスゴイやつだとは思わぬまま、
助手として相棒のところまで連れて行くという。

 

当面の目的はホローラビットを捕まえること。
マコも無理やりついていく事に!

 

一方ホローラビットが取引した相手は
まさかの式神協会の者・・・しかも、これから恭介が会いにいく相棒だった!
それにしても、どっちが悪役かわからないくらいの凶悪な顔だw

 

■前回

 

■次回

■カガミガミ感想まとめ