読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】ワールドトリガー 第41話「生意気な新人」

アニメ

■ワールドトリガー
第41話「生意気な新人」

f:id:sarapan2014:20150423162747p:plain

三雲隊VS諏訪隊VS荒船隊

の三つ巴。

 

ここまでの戦いによる戦績は以下になる。

 

■三雲隊

△三雲修/シューター

◯空閑遊真/アタッカー

◯雨取千佳/スナイパー

 

■諏訪隊

△諏訪洸太朗/ガンナー

◯堤大地/ガンナー 1P獲得

◯笹森日佐人/アタッカー

・小佐野瑠衣/オペレーター

 

■荒船隊

◯荒船哲次/スナイパー

◯穂刈篤/スナイパー

×半崎義人/スナイパー

・加賀美倫/オペレーター

 

 

緑川仕込みのグラスホッパーを使い、諏訪隊の堤を仕留めた遊真!

これで1P獲得!

 

そんな中、遊真を狙うのは荒船隊の穂刈!

しかし、狙撃位置が分かっている遊真にとっては射撃を防ぐのは容易!

次のターゲットは穂刈か!

 

しかしその時だった!

遊真に向けられ放たれる斬撃!荒船隊長だ!

 

なんとスナイパーであるはずの荒船が弧月を抜刀!

実は荒船は元アタッカーだった!

 

遊真に接近戦を挑む!

 

諏訪隊の諏訪と笹森は二手に別れる。

笹森は荒船隊穂刈を狙いに行き、諏訪はアタッカー二人を

纏めてふっとばす気のようだ。

 

 

一方、荒船が遊真に接近戦を挑むことで、足止めに成功。

穂刈が自由になり、荒船の援護も出来るということだ。

 

遊真に対しバッグワームを利用したトリッキーな戦い方をするが

これをかわす遊真も凄い!

流石元アタッカー!近接戦闘もイケるということか!

 

荒船がバッグワームを解除しない理由は二つ。

今のようにバッグワーム越しの、意表をつく攻撃に利用するというのが一つ。

そしてもう一つの理由は諏訪から受けた銃撃で負傷した足を晒さない点にあった。

 

弱点が解ってしまえば、そこを重点的に攻められるからだ。

 

荒船は一筋縄にはいかない相手・・・!

加えて穂刈の援護射撃もある!

 

なんとかかわす空閑だったが、一瞬意識が射撃にむかったせいで、

荒船の斬撃を剣で受けることに!

弧月の一撃で遊真のスコーピオンにヒビが入る!

 

やはり近接と援護射撃の両方を意識しながらの戦闘は神経を削る!

まぁ百戦錬磨の遊真にとっては大したことはないかもしれないが・・・!

武器の耐久値は計算外だったか!?

 

そう何度も斬撃に耐えられそうにない!

遊真はスコーピオンをもう一本だし、二刀流で荒船に挑む!

やはり荒船隊も敵である遊真のデータを研究してきているようだ。

 

一方諏訪隊がレーダーから姿を消した。

荒船隊のオペレーターからは奇襲を警戒するよう伝えられる。

 

穂刈は、屋根の上・・・片足を失った諏訪には登ってくるのは不可能と判断。

となれば、必然的にアタッカーの笹森が来る!

 

ビンゴ!

屋根の上に姿を見せる笹森!

バッグワームを解除し、穂刈に挑む!

 

スナイパーは接近されたら終わり!

一目散に逃げ出す穂刈!

それを追う笹森!

 

一方、遊真VS荒船は遊真が一歩リードか。

やはり現役アタッカーと元アタッカーとの差が出始めたか!

細かい傷ではあるが、徐々にダメージを受ける荒船!

 

しかしこの裏では修がいい動きを見せていた。

いつのまにか穂刈・荒船の両名を狙える位置まで移動していたのだ!

 

そして、あえてバッグワームを使わずレーダーに姿を晒すことで、

二人は修にも注意を払わないければならず、集中力を分散!

 

ただそこにいるだけで、荒船隊には心理的に大きな影響を与えられる!

 

笹森に追われ逃げる穂刈。

修の射線に入るわけにいかず逃げ道が絞られる!

このままでは追いつかれてしまう!

 

なんとか笹森を挑発して隙を作ろうとするが、揺るがない笹森!

穂刈は負けを悟った。

しかし、ただでやられはしない!

穂刈は遊真に銃口を向け、一発放った!

そしてこの一撃は遊真の左肩に命中!

 

だが、この隙に笹森は穂刈を攻撃!倒されてしまう!

 

削られた遊真だったが、迫りくる荒船に対し、

グラスホッパーを囮にした一撃を繰り出し、荒船の両足を切断!

一気に形勢は逆転した!

 

グラスホッパーを上向きに出し、上に飛ぶと意識させておいて

実際にはグラスホッパーを使わずに下段攻撃!

実に上手い戦い方だ!

 

負傷した遊真と荒船を仕留めようとやってきたのは諏訪!

屋根の上から銃撃する!

 

遊真はシールドを展開し、これを防ぐ!

諏訪は諏訪で片足を失った事により上手く射撃できないでいた!

 

一方笹森はカメレオンを起動!姿を消した!

これを見ていた修は遊真と宇佐美に伝える!

 

遊真は宇佐美から来る方向と距離を教えてもらい、

笹森が攻撃に転じて姿を現したところを仕留めるつもりのようだ!

 

しかし、笹森は攻撃に転じず、姿を消したまま遊真を後ろから羽交い絞め!

はじめから遊真の動きを封じるつもりだったのか!?

 

遊真はすぐさま背中からスコーピオンの刃を出し、密着する笹森を攻撃!

しかし、ベイルアウトにはまだ時間がある様子!

その隙に諏訪が笹森ごと遊真を撃つ気だ!

 

その時、宇佐美から千佳に合図が送られる!

千佳のとんでもキャノンが放たれ、その凄まじい大砲は一直線に

諏訪達のところに飛んでいく!

 

全員が巻き込まれる程の絶大な威力!

この混乱に乗じて遊真は笹森にトドメをさした!

 

一方荒船はまだ健在!射撃後移動する千佳を撃ち、一点を獲得!

 

遊真は残る諏訪と対峙していた!

諏訪に接近する遊真!しかし諏訪は望むところと言ったところか!

遊真の動きを読んで銃口を向ける!

 

しかし、この遊真は囮だった!

修の存在が抜け落ちていた諏訪は、修のアステロイドの攻撃を受けベイルアウト!

荒船もトリオンを傷口から放出しすぎてベイルアウト。

 

決着がついた!

 

結果は玉狛第2が撃破点4+生存点2で合計6得点!

諏訪隊は2点、荒船隊は1点の結果に終わった。

 

これで連勝を決めた玉狛第二は一気にB級中位トップに躍り出た!

このままB級上位を目指す!

 

■前回

 

■次回

 

 

■ワールドトリガー感想まとめ