読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】俺物語!! 第21話「俺と手紙」 前編

アニメ

■俺物語!!
第21話「俺と手紙」

f:id:sarapan2014:20150813083126p:plain

3月14日・・・ホワイトデー。

猛男はさりげなく大和を誘うがバレバレw

 

大和といつもの公園で待ち合わせする猛男。

走ってくる大和が到着するや否やお返しを渡すw

 

手作りの箱に手作りクッキーか!

やるじゃん猛男( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

てっきり高級チョコ渡すのかと思った。

大和は、決して出来のよくないクッキーに大感激!

もったいなくて食べれないという( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

もういちゃいちゃに付き合うの飽きてきたぜ!

 

大和はクッキーの写メとってから食べ始めた!

めっちゃおいしいらしい!

 

猛男は自分の手作りのものを食べてもらい、喜ぶ姿を見て幸せな気持ちになっていた!

大和もいつもこんな気持ちを味わってると語る。

 

 

 

砂との帰り道。

猛男は只ならぬ背後からの視線に気づき、砂を先に帰らせた。

後ろをふり向くと、電柱の影に灰色の髪のメガネ女子がいた!

 

なんや!ストーカーか!?

猛男は何か用かと逃げる彼女を追い回すww

おい通報されるぞww

 

並走してたら彼女は転んで手紙を川に落としてしまった!

砂への手紙と知った猛男は「すまん!」と川に飛び込んだw

 

冬だろwwまじすげえw

猛男は透けた手紙をうっかり見てしまう。

 

『お返しはいらないので好きになって下さい』

 

なんじゃそりゃ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

返すも何も何もあげてないんじゃないの?

 

猛男はこの文面に心当たりがあるようだ。

その昔、砂が小さい頃、同じ内容の手紙を受け取っていたのだ。

 

てことは同一人物?

 

猛男は彼女に謝罪する。

また書けばいいだけだからと彼女。

 

猛男は手紙をダメにしてしまったお詫びをしたいというが、

彼女は顔を真っ赤にしてこれを断る。

なんだ。可愛いじゃないか( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

だけどぼくぁこのポッと出のちゃんねーより、

西条さんを推すぞ!砂には彼女がお似合いだ!

 

銀髪メガネちゃんは立ち去ろうとする猛男を「猛男君!」と呼び止め、

砂について語らせてほしいという。

 

どうやら彼女は幼稚園の同じ組だった子らしい。

"あまみゆきか"と言うようだ。

 

猛男は思い出すのに時間が掛かったが、なんとか思い出したようだw

 

・・・・・

・・・

 

場所を公園に移し、ベンチに座る二人。

しかし彼女はなかなか話を切り出さないw

どうやら男性と喋るのが苦手なようだ。

 

ようやく話したかと思えば

砂をベタ褒めw

どうやら幼稚園時代に砂だけが他の男子とは違ってて、

さらに砂に惚れた決定的な場面を話す彼女。

 

どうやらドッジボールで後ろにいる彼女を気遣い、わざと避けなかったらしい。

「メガネが危ないと思って」

 

その一言で彼女は完全に恋に落ちたという。

しかし、この後10年間も砂とは喋ってないらしいw

って・・・10年間も片思いなのか・・・。

 

西条さんには申し訳ないが、この子に同情的な気持ちになるわ(´・ω・`)。。

 

10年間なにをやっていたんだと猛男が聞くと、

「見つめてました・・・砂川君が生きているのを見つめてました・・・」

 

こえぇよwww

 

この子ちょっと病んでるのか?w

ヤンデレなのか?w

 

男子と話すのさえ苦手なのに、好きな人と話せるわけがないという彼女。

 

「私のものにならないなら、もう一生誰とも付き合わないでほしいと思ったりもしてます・・・」

 

だからこえぇえよww

 

彼女は告白する勇気もなく、

バレンタインデーに匿名で気持ちを伝えるので精一杯という。

いや・・・匿名で好きになってください言われても反応に困るやろww

 

てか不気味さすら感じるべww

 

てかてか、猛男と大和の関係もしってんのかよww

ずっと木陰から見てたのかよww

 

こえええww

彼女なりに頑張ってはいるんだろうけど。。。

バレンタインデーに直接手紙を渡そうと思ったようだが、

気づけば1ヶ月がたちホワイトデー(´・ω・`)

 

可哀想ではあるなぁ。。

しっかしこの子の思想が恐いww

ヤンデレの素養ありすぎだろww

 

仮に砂とうまくいって・・・

嫉妬の鬼にならないのか?

恐すぎるわ。。。

 

そんな最中、砂がたまたま通りかかる!

その瞬間身を隠す女の子ww

 

素早いwwくの一か!

 

砂と猛男はそのまま帰ってしまった。

 

・・・・・・

・・・

 

後日、学校でゆきかに声をかけられる猛男。

どうやら砂に声をかけることを決意したらしく、猛男に協力してほしいというのだ。

 

猛男が迷子になった設定で、彼女が猛男を連れて砂に現れるというものらしいがww

しょっぱなから色々おかしいだろw

 

 

結局その日の夕方、猛男と共に砂の前に現れたゆきかさん(´・ω・`)

砂はなんと彼女の事を覚えてた!

これに驚く彼女はなんといきなり、「好きです!」と告白したww

 

なんだよいえるじゃんw

でもホント10年間の気持ちが爆発したって感じなんだろうな。

言ってから恥ずかしくなって彼女は逃げ出してしまう!

 

後編に続く!

 

■前回

 

■次回 

 

■俺物語!!感想まとめ