読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】ワールドトリガー 第45話「勝負を決めるもの」

アニメ

■ワールドトリガー
第45話「勝負を決めるもの」

f:id:sarapan2014:20150423170519p:plain

ヒュースは「弱い奴が負ける。それだけの話だ」とランク戦の所見を述べた。

彼は回りくどい方法をとらず、尋問でも拷問でもしろというが、

林藤支部長にはその気はないという。

 

アフトクラトルにさらわれた人間を取り返すにしても、

捕虜は丁重に扱っておいて損はないとの考えのようだ。

 

小南はヒュースに捕虜としての価値があるのか疑問視するが、

烏丸曰く、迅がエリートとして高く評価していたことを語る。

ドヤ顔のヒュースw

 

「まぁ嘘なんですけどね」

 

でたwwwww意味のない嘘www

ヒュースわろたww

 

そんなことより、ランク戦に話を戻そう。

 

 

西岸ではアタッカー三人による三つ巴状態!

エースである村上と、遊真二人相手に圧倒的不利な熊谷。

 

しかし那須隊にはもう一人いる。

スナイパーの日浦茜だ。

 

熊谷は日浦にここぞという時まで撃つなと指示。

村上も遊真も、今は日浦を警戒しながら戦っている。

 

そしてもう一つ、どちらも対岸の仲間の事を気にしてる!

それゆえ大きく動く時が必ず来る!

そこがねらい目だと熊谷はみているようだ。

 

 

西岸のアタッカー三人は戦いながら南に移動。

それに合わせて日浦も移動。

 

村上と遊真はスナイパーに早く撃ってほしかった。

 スナイパーは位置さえ割れてしまえば、接近しすぐに片づけられる。

そしてスナイパーを片付ければ、熊谷も余裕で倒し、東側へ行ける!

 

遊真の斬撃を空中に飛んでかわした熊谷!

このタイミングと見極めたか、村上も動く!

熊谷の着地タイミングで遊真を二人で攻撃!

 

遊真は片腕を失ってしまう!

さらにここで日浦に遊真を撃つように指示を出す熊谷!

しかしこの射撃は遊真のグラスホッパーによりかわされる!

 

位置がわかった遊真は、そのままターゲットを日浦に移し、

グラスホッパーで飛んでいく!

 

熊谷はすぐに日浦にベイルアウトを指示する。

このまま、みすみす点をやるくらいならベイルアウトして得点させないのが

最も有効な手段だろう。

 

しかし、日浦はそれをしようとしない。

彼女にとって那須隊、最期のランク戦・・・

やはり思うところがあるのだろう。

 

日浦は接近してくる遊真とやりあうことを選んだ!

予め仕掛けておいたメテオラを射撃し、建物を破壊!

遊真の動きを止めた所をアイビスを用い、仕留める!!

 

狙いをつけた日浦だったが、なんと遊真の腕だけ!!

腕を投げて意識をそっちに持って行ったのか!

まんまと遊真の罠にハマった日浦は遊真に仕留められてしまう!

 

 

これで西岸は一気に決着がつくか?

一対一で熊谷が村上に勝てるとは思えない。

熊谷は遊真の到着を待ち、再び三つ巴でチャンスを狙うか?

 

しかし、遊真が再び三つ巴に参戦してくるとは限らない。

このまま西岸に二人を残し、壊れた橋をグラスホッパーでわたり、

東岸の敵を狩るという選択肢もある。

 

向こう側には修も千佳もいる上、那須隊は1人、鈴鳴第一も言ってはあれだが、

そこまで突出していない2人だ。

 

遊真でも勝つ確率の低い村上を相手にするより、

確実に点を狙える東岸に向かうのがベストかもしれない。

 

村上と熊谷はそれを察したのか、戦いの場を北上させ、橋に向かう!

 

熊谷的には遊真が合流し、邪魔が入らないうちに村上をどうにかしたかった!

これが焦りを生んだか、村上に突進する熊谷!

そこで返り討ちにあい、片腕を失ってしまう!

 

熊谷は両手持ちで初めて村上と渡り合えていただけに、

片手を失った今、村上の剣速にはついていけないだろう。

 

勝負は決した・・・誰もがそう思った。

しかし熊谷には切り札があった!

メテオラだ。

 

剣とメテオラの両方を使った戦法で村上に戦いを挑む!

 

今日の那須隊はやはりいつも以上に気合いが入っているようだ。

しかし実況の太刀川は気持ちの問題は関係ないという。

勝負を決めるのは戦略・戦術・・・あとは運だと語る。

 

気持ちで人が強くなることは否定はしないが、

それで戦力差がひっくり返ることはないという。

 

気合いでどうこうなる時は実力がかなり近い時だけだと太刀川はいう。

 

熊谷はメテオラで失った片腕を補うが、村上はそれで崩れるほど甘くなかった!

村上のシールド破壊を狙う熊谷は間合いを取ってメテオラを浴びせようとする!

これを察知した村上はスラスターでシールドを熊谷目がけて飛ばした!

 

その結果、シールドにメテオラが押しやられ、

最期は自爆?のような形で熊谷は敗北した。

 

村上は落ちたシールドトリガーを拾おうとしたが、何かを察したか蹴り上げた。

 

するとシールドトリガーが爆発した!!

どうやら熊谷がメテオラを仕掛けていたようだ。

最期まで諦めない熊谷も、これを見破った村上も凄い・・・!

 

太刀川は決して気持ちのこもった勝負を否定したわけではない。

気持ちで勝敗が決まると言ってしまえば、負けた方の気持ちが

しょぼかったことになっちまう。それは違うだろうと言いたいようだ。

 

一方、遊真は村上を待っていた!

 てっきり東側に行ったと思われたが・・・

果たして片腕で村上に勝てるのか!?

 

 

■前回

 

■次回

 

■ワールドトリガー感想まとめ