読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】俺物語!! 第22話「オレへの手紙」 後編

アニメ

■俺物語!!
第22話「オレへの手紙」

f:id:sarapan2014:20150427093207p:plain

ゆきかちゃんが泣き出した。

猛男は彼女を誰も来ないところに引っ張って行って話を聞く。

 

どうやら砂に何かを言われたわけじゃないようだ。

『砂が優しい』

そこに心を痛めていた。

 

優しいから、動物園にいってくれたし、

優しいから、笑ってくれる。

 

ゆきかちゃんは、砂はきっと自分を嫌いではないと思うと言い、

好きでもないはずだといった。

 

猛男もこの言葉に気づかされた。

砂の口からはいつだって「好き」という言葉はなく、

よくて「嫌いじゃない」ということに。

 

ゆきかちゃんの砂を思う気持ちと、

その反面で、砂がゆきかちゃんをなんとも思っていない、気持ちの差に

彼女は心が折れたと泣いていたようだ。

 

「もうやめます・・・告白なんてするんじゃなかった・・・」

 

そう言って猛男の元を去るゆきかちゃん。

自分勝手やなぁ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

 

 

その後、砂と帰る猛男の前に大和が走ってきた。

どうやらゆきかちゃんからメンヘラメールが大和に送られてきて、

何かあったのか心配になってとんできたようだ。

 

くっそめんどくせぇww

 

猛男は砂が優しすぎるのが辛くなった事、

自分との気持ちの差が有りすぎて、心が折れたことを

砂と大和に話した猛男。

 

「あぁ・・・そう。わかった」

 

砂はそう言って何事もなかったように一人本屋へ去っていった。

 

彼女が「告白しなければよかった」と、いっていたことを大和に伝えると

そんな事はないはずだよ!と楽しい事もあったはずと強く否定した。

 

このメンヘラ女やべぇよ(((( ;゚д゚)))

砂の隠し撮り写メめっちゃあるやん・・・

泣きながら削除しようとしてるけど・・・

 

えー・・・男がこれやったら非難轟々なのに、

美少女がこれやったら女子は同情するのか?

なんだかなぁ。。

 

・・・・・・・

・・・

 

翌日の夕方

砂と共に帰っていた猛男は、ゆきかちゃんの気配を感じとり、

砂を先に帰らせ、突如追い掛け回し始めたw

大和にまで連絡し、ゆきか捕獲作戦がはじまったw

 

しかし、彼女は公園の女子トイレに逃げ込んでしまうw

 

猛男は砂の気持ちはこれから変わるかもしれないじゃないかと、

トイレの外から説得する。

 

砂は誰にでも優しくするわけじゃない!

それにあのバレンタインデーの手紙だって感動した!

これが本命なんだって幼心にも思ったと説得を続けた。

 

そんな中、大和も着てくれて彼女に寄り添う。

だが、タイミング悪く女子トイレの前に一人佇む猛男に、おまわりさんが職質ww

 

ゆきかちゃんが飛び出してきて、大切な友人と説明してことなきおえたw

そんな中、ゆきかちゃんの携帯に砂から電話が!!

 

なんと今から会いたいというのだ!

猛男と大和はゆきかちゃんを送り出す!

 

彼女は砂に会いに走る!!

 

そして2人は出会い、話をはじめる。

砂は10年分のお返しと言い、彼女にプレゼントを渡した。

そして感謝の気持ちを伝え、最後に「ごめんね」と伝えた。

 

これを聞いたゆきかちゃんは何処か吹っ切れたのか、

今まで大好きでしたと改めて伝え、感謝の言葉で締めくくった。

これからは学校で見かけたら普通に話せるといいね。

 

しっかし、ごめんね・・・か。

脈ありだと思ったんだが・・・・てか、なんだこの気持ちは。

自分もふられたみたいにショックを受けたんだが・・・。

 

その後、ゆきかちゃんは公園に戻り、大和と猛男に報告。

最後には告白してよかったと思えたことが何よりの救いになったね。

 

ゆきかちゃんは思いのたけは全て伝え、すっきりした顔になっていた。

そして砂には自分より素敵で、

何より自分以上に砂を好きな人と付き合ってもらうことを願った。

 

果たして、砂の前にそんな人は現れるのかね。。。

 

その日、大和は猛男ではなく、ゆきかちゃんと一緒に帰った。

 

誰かを好きになることは良いこと・・・か。

そうなのかもね( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

■前回

 

■次回 

■俺物語!!感想まとめ