読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】ワールドトリガー 第46話「エースの意地」

アニメ

■ワールドトリガー
第46話「エースの意地」

f:id:sarapan2014:20150423164317p:plain

 西岸の戦いは鈴鳴第一の村上鋼と玉狛第二の空閑遊真の一騎打ちに!

グラスホッパーで壊れた橋を渡るという手段もあるにはあっただろうが、

遊真はどうしても村上との決着をつけたいようだ。

 

一方東岸戦は那須を修と鈴鳴の二人とで四方から攻めていた!

全員が遠距離特化の射撃戦になっている!

 

那須は冷静に前後の弾丸をシールドでガードしつつ、

まずは鈴鳴第一の二人に集中するようだ。

修への攻撃は今の所はないようだ。

 

どうやら千佳の存在が解らないのと、

修の素人臭い動きが釣りのように感じているようで、下手に動けないでいる様子。

そのため、まずは鈴鳴に攻撃を絞っているわけか。

 

バイパーによる全方位攻撃!

狙われた来馬は防ぐので精一杯か!

なんとか別役と合流し、全方位のシールドを展開!!

攻撃を防ぎつつ反撃!

 

しかし・・・これは勝負がつくのか?

と、思っていたらバイパーによる全方位攻撃に見せかけた一点集中の一撃で

シールドを破壊!!

 

予め、対策の対策をしていた那須に軍配はあがった!

しかし今の一撃で来馬を負傷させることは出来たが戦闘不能には程遠い!

 

鈴鳴の二人はバリアで粘る戦略を捨て、移動を始めた!

 

修の戦略上、二人にいなくなられては困るようで、

アステロイドを弾速重視にチューニングし、那須を攻撃!

初めて指先をかすめた!

 

鈴鳴のアシストをして、今の陣形を維持する構えか。

 

 

一方西岸では村上と遊真が激しい戦いを繰り広げていた!

壁などから刃を出すモールクローや、

刃を増やしたように錯覚させるブランチブレードなど、

様々なスキルを用い村上に挑む遊真だったが、ことごとく見切られてしまう。

 

やはり今までに戦ってきた強豪の記憶が村上には上乗せされている・・・!

一筋縄ではいかないようだ!

 

・・・・・

・・・

 

トリオン体になった遊真は睡眠を必要としなくなった。

その暇な時間を特訓に使う事を提案してくれたのが今は亡きレプリカだった。

 

村上に強豪との記憶があるように、遊真もまたレプリカと共に特訓を

重ねてきた日々がある!

 

頑張れ遊真!!

 

 

 

東岸の戦いにも動きが!

那須の合成弾によって別役がやられてしまった!

これは別役が合成弾に気づき、来馬を庇う形でやられたようだ。

 

那須が合成弾を使うこと自体珍しいことらしく、予測は出来なかっただろう。

むしろ、僅かな弾速を感じ取り、来馬を庇った別役はグッジョブともいえる。

 

しかし、戦況はこれで一気に不利になった鈴鳴第一。

来馬はすでに負傷している・・・!

いくら修のアシストがあっても、

今まで別役と二人がかりでしのぐのが精一杯だっただけに、勝ちはかなり薄くなった!

 

 

一方、西岸の戦いにも動きが!

遊真は橋の上に村上を誘い出し、グラスホッパーを村上に踏ませ、上空へ放り出した!

 

上空へ向かい撃つ遊真と激しくぶつかる村上!

さらに千佳の大砲が橋を再び破壊!

着地点を失った遊真と村上は川に落下!

 

遊真の狙いは水中戦!!

体のどの部分からでも刃を出せるスコーピオンに軍配があがる!

村上を仕留め1点確保!

 

しかし、片手、片足を失った遊真はそのまま流されて行ってしまう!

 

 

そして、東岸の戦いもクライマックスが近づく!

千佳の砲撃から位置が割れた今、那須は機動戦に切り替え、

建物を盾にしながら、機動力を生かし、縦横無尽に動き回りながら来馬とやりあう!

 

 

・・・・

・・

 

この一戦を観覧していたヒュースはこの時点で那須隊の勝利だと言い放つ。

修も来馬も那須に撃たれるとみたわけか。

 

ヒュースだったら西岸で那須隊二人が片付いた時点で上流で堤防を破壊して、

まずチームの合流を優先させたという。

確かに遊真以外にメインを張れるコマが無い以上、チームで点を取りに行く戦略も

一理あるか。

 

 

そんな時だった。

修がヒュースの戦略をやってのけたのだ。

上流の堤防を破壊し、市街地に水を流し込んだ!!

 

これで否応なく機動力は落ちる。

水を嫌い、建物の上を行けば射線が通ってそれはそれでよし・・・か!

やるじゃないか修!

 

修は千佳に最後まで隠れているように伝え、自らは那須の元へ走る!

一方那須と来馬の一騎打ちも決着が尽きそうだ!

負傷した来馬への死角からのトマホーク!!

 

被弾はしたが、まだ仕留めきれてはいない!

ハウンドで反撃にでる来馬!

果たして勝者は!?

 

■前回

 

■次回 

 

■ワールドトリガー感想まとめ