読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】フランダースの犬 第46話「おじいさんの顏」

アニメ

 ■フランダースの犬
第46話「おじいさんの顏」

f:id:sarapan2014:20150427115915p:plain

おじいさんが亡くなってから数日。

ネロもようやく元気を取り戻しつつあった。

しかし、ネロは未だに絵を描こうとしていないようだ。

 

まぁ・・・気持ちの整理がつかないのだろう。

アロアはそろそろ絵を描かなければコンクールに間に合わないと心配している。

 

・・・・・

・・・

 

いつものように牛乳を運ぶネロ。

道すがら、ジョルジュとの旗の場所に通りがかった。

しかし旗はおろか、ジョルジュの姿もなかった。

 

そう。彼は鍛冶師になるために修行で他の街にいってしまったのだ。

そんな時だった!

 

なんとジョルジュの弟、ポールが現れた!

元気そうなネロを見て一安心するポール。

どうやらジョルジュから言づけで、ネロがいつまでも落ち込んでたら

ひっぱたいてやれと言われていたようだ。

 

ネロはジョルジュとポールの優しさに触れ、目を潤ませ感動する。

ポールからはジョルジュの話を聞き、彼も遠くで頑張ってることを知った。

 

元気をもらったネロは張り切って牛乳を運ぶ!

そして帰宅後、ついにネロが絵を描き始めた!

 

コンクールに向け、風車の絵を描くネロだったが、筆が進まない。

途中で描くのを止めて家に帰ろうとするネロ。

そこにアロアがやってきた。

 

コンクールの事でそろそろ書かないと間に合わないと言いに来てくれたようだ。

しかし、ネロが絵を描くようになったようで一安心のアロア。

だけど、ネロが不調なのを知って、アロアは自分の絵を見てもらうのを止めた。

 

ネロは見せてほしいというので、見せると、それはおじいさんの絵だった。

アロアは思い出せるつもりはなかったのと謝るが、ネロは大丈夫だという。

それどころか、おじいさんを描けばいいんだと、意欲を取り戻す。

 

 

・・・・・・

・・・

 

 帰宅後、おじいさんの絵を描くネロ。

思い出がありすぎて、どのおじいさんを描けばいいか迷うネロ。

パトラッシュにどれがいい?と数パターン描いた絵を見せるが

全部に吠えるパトラッシュw

 

ネロはどうも、決め手にかけているようだ。

 次の日・・・

いつものように牛乳運びに出るネロ。

一方アロアも学校へ行くためアントワープに来ていた。

 

そこでミッシェルおじさんに出会った。

彼がおじいさんの容態についてアロアに問うが・・・

アロアはおじいさんが亡くなったことを告げる。

 

ショックを受けるミッシェル・・・

急いでネロの家にいくことに。

 

・・・・・

・・・

 

勝手に家に上がりこみ、ベッドの上に置かれたおじいさんの帽子を見て

悲しみに包まれるミッシェル。

ネロの気持ちを考え、より一層悲しむ。

 

アヒルのクロにお墓に案内しておくれと頼むミッシェル。

クロも案内するんだからすごいw

 

ミッシェルはおじいさんのお墓の前で、ネロはワシに任せてくれと報告し、

ネロを自身の家に連れて行く事を勝手に決める。

 

 

一方帰宅したネロはミッシェルが来てたことなど知る由もなく

絵を描き続けるネロ。

 

その頃アロアはお母さんに頼んでクッキーを焼いてもらっていた。

完成し、袋に包んでいるとコゼツが帰ってきた。

クッキーをつまもうとするコゼツを拒否するアロアだったが、

その時にネロの名前をだした。

 

母親は不安な顏をする。

コゼツはアロアを睨みつけるが、咎めはしなかった。

よかったなぁ。

 

アロアはクッキーを包み、すぐにネロの家に持っていく!

 

・・・・・

・・・

 

家に到着したアロアはひっしに絵を描くネロの後ろ姿を見て、

声をかけずにパトラッシュにクッキーを渡し、そのまま帰って行った。

 

パトラッシュがクッキーを渡しに行って、アロアが来てくれたことに気づき

すぐに外に出るがすでに姿はなかった。

ネロはアロアに感謝する。

 

・・・

・・・・・・

 

陽も暮れはじめ、パトラッシュの声に気づき外に出てみると、

誰かがパトラッシュと戯れるシルエットが見えたネロ。

 

「おじいさん!?」

 

しかし、シルエットの主はミッシェルおじさんだった。

ミッシェルおじさんは来るや否や引っ越しの話をし始めた。

 

だがネロはそれを拒否。

おじいさんの絵を描くにはこの家じゃないとダメだという。

 

ミッシェルも、そんなネロの気持ちを判ってやれなくてすまないと謝る。

ネロはミッシェルの気持ちやおじいさんの事などが相まって号泣する。

 

・・・・・・

・・・

 

泣いてスッキリしたネロは、パトラッシュと戯れるおじいさんを描くことを決め、

形見のパネルに絵を描き始めた!

 

良い絵を描くんだよネロ!・゜・(つД`)・゜・