読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】ワールドトリガー 第58話「囚われの修」

アニメ

■ワールドトリガー
第58話「囚われの修」

f:id:sarapan2014:20150824065308p:plain

ギーヴとカロンに囚われてしまった修。

なんとか隙をつき、トリガーを一瞬でもオンすることが出来た修。

きっと遊真たちがこの一瞬のトリガー反応を見逃さず、

居場所を突き止めてくれるはず!修はそう信じていた。

 

現に宇佐美は修のトリガー反応をキャッチ。

あとは奴らが何も気づかず、今いる場所から離れないことを祈るばかり。

 

と、思っていたらカロンは慌てていた。

修がトリガーを起動させたことで、敵に察知されたかもと焦っているようだ。

場所を移すかと思いきや、ギーヴはこれでいいという。

どうやら遊真達を誘い込み、一網打尽にするようだ。

 

・・・・・

・・・

 

一方遊真と千佳は宇佐美にオプショントリガーをつけてもらっていた。

レイジ達を待ってから修の救援に行きたいのはやまやまだが、

修の状況がわからない以上、レイジ達の合流よりも救助を優先したほうがいいとの

遊真の判断だ。

 

ゼノもなんだかんだで修の救出に力を貸してくれるようだ。

ただ、リリスは先の戦いの件もあるので置いていくことに。

 

・・・・

・・

 

一方、レイジ・小南・烏丸の三人はギーヴが放ったトリオン兵に足止めを食っていた。

一旦放っておいて修の救出に向かうべきか・・・ともよぎったが、

こいつらを街に行かせてはパニックになり、被害も甚大・・・

 

最優先で殲滅することを余儀なくされた!

最速で仕留め、救援に向かう!

 

・・・・・

・・・

 

ほどなくして、遊真たち3人は修のトリガー反応があった採石場へやってきてた。

内部は巨大迷路のようになっているらしく、マップもないという。

三人で固まって移動するように釘を刺す遊真。

トリガーを起動し、さらに宇佐美に着けてもらったオプションのステルスを起動。

ゼノもステルスできるんだなw

 

内部に潜入した三人。

姿は隠せても足音は消せないのなw

完全にバレバレな気が・・・現にギーヴが仕掛けておいたセンサーに反応w

大爆破が起こってしまう!

 

この爆発に巻き込まれ、千佳&ゼノと遊真に分断されてしまった。

瓦礫で隔たれてしまった今、別のルートからの合流をする以外ないようだ。

 

だが、この爆発のおかげで修は遊真たちが来てくれた事を察した様子だ。

修も採石場の一室に閉じ込められている。

扉以上に頑強なトリオン兵の巨大な背に入口を阻まれ、どうしようもない状況。

果たして脱出はできるのか?

 

一方基地に残った宇佐美とリリスだったが、宇佐美がお茶を入れている隙に

リリスはゼノを追っていってしまった!

果たしてどうなるのか・・・

 

ゼノと千佳は遊真を探すことより先に進むことを選択。

遊真なら大丈夫・・・その信頼によるものだ。

 

その遊真もまた、一人で先を進んでいた。

そして開けた場所にギーヴとカロンを見つけた。

 

ギーヴは今まで見たことの無い巨大なトリオン兵を出してきた。

そしてこのトリオン兵は自身の体に開いた無数の穴から紫色の煙を排出!

毒ガス!?密室では有効っぽいけど・・・

 

でもどうやら毒ではないようだ。

遊真を煙の空間に閉じ込め、バムスターを出してきた。

スコーピオンとグラスホッパーを使いバムスターを攻撃!

 

しかし、遊真の初撃をかわした!遊真はそのまま連撃で難なくバムスターを撃破するが

その違和感は確かに感じていた。

 

そして次々現れるトリオン兵。

しかしそこにエルガテスのトリオン兵はいない。

一体どういう事なのか。

 

 

次々と出てくるトリオン兵を倒す遊真。

いつもの遊真の戦い方に反応してくる敵に対して、臨機応変に対処する遊真。

やはり並のトリオン兵ではすでに相手にならないレベルか。

 

修は修でなんとか脱出を試みている。

敵トリオン兵が自身に攻撃してこないことから、攻撃命令を受けていないと悟り

体当たりなど、結構大胆なことをする修。

 

一方ゼノと千佳は迷路のような採石場をさまよっていたw

千佳センサー使えばネイバーの居所わかるんじゃないのか?w

 

 

・・・・・

・・・

 

しばらく格闘の末、修はトリオン兵の背をよじ登り、僅かな隙間から

自分の服を投げ、トリオン兵の視界を奪った!

これに動揺したトリオン兵は動きだし、その隙に修は脱出。

 

しかし、逃げた方向が悪かった!

なんと行き止まり!

だが、運よく近くまで来ていたゼノと千佳に救われる!

 

一方遊真も、強敵が続々と出てくる中、それでも倒し続けていた。

そして出て来たのがなんとレプリカとレプリカ制トリオン兵だった。

これを見た遊真は激怒。

一瞬にしてレプリカとトリオン兵を倒すと、ブラックトリガーを起動!

 

遊真を完全に怒らせてしまった!

次から次へと溢れてくるトリオン兵を一蹴!!

さらに空間に穴を開け、ガスを吹いたトリオン兵まで倒してみせた。

 

 

時を同じくして、ようやくレイジ達も敵を片付けたようだ。

そして修たちは遊真とはぐれた地点に向かっているようだ。

 

 

ギーヴを許さないという遊真に対し、余裕のギーヴ。

その理由が明らかに!

 

なんとギーヴのトリガーにカロンが合体!!

ブラックトリガーに変異したのだ!

 

果たして二つのブラックトリガー・・・どちらが上なのか!?

 

■前回

 

■次回

 

 

■ワールドトリガー感想まとめ