読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】フランダースの犬 第34話「ヌレットおばさん」

アニメ

 ■フランダースの犬
第34話「ヌレットおばさん」

f:id:sarapan2014:20150427092313p:plain

ヌレットおばさんの引っ越しの日がきた(´・ω・`)

ネロは1人で街に牛乳運びに来ていた。

おじいさんは引っ越しの手伝いをしているようだ。

 

街でジョルジュとポールに出会ったネロが引っ越しの話をすると、

二人は引っ越しの手伝いにいくかと、村に駈けて行った。

 

ネロも牛乳運びの仕事を終わらせようと急ぐのだった。

 

一方ヌレットおばさんやおじいさんは引っ越し作業の真っただ中だった。

ミレーヌねぇさんと、おじいさんの連携で引っ越し作業は進んでいた。

ジョルジュとポールがついたころにはすでに作業は完了していた。

 

そんな中、アヒルたちの存在を思い出したヌレットおばさん。

急いで荷車にアヒルたちを運んでもらう。

しかしクロの姿がどこにも見当たらない。

 

ジョルジュとポールは辺りを探し回るが見つからない。

一体どこへ・・・

 

実はその頃、クロは村を出ようと歩いていた。

それを目撃するアンドレ。

 

どうやらクロはネロとパトラッシュの出迎えにきてくれていたようだ。

牛乳運びから戻ってきたネロとパトラッシュと遭遇するクロ。

ほどなくしてジョルジュとポールも駆けつけてきた。

 

みんなはヌレットおばさんの元に急ぎ、別れを惜しみつつもその時は来てしまう。

旅立ちの時・・・クロをおばさんに差し出すネロ。

しかし、ヌレットおばさんはクロに別れを告げた・・・。

 

どうやらクロをネロに託すようだ。

おじいさんからの許可も得てクロを引き取ることに。

 

そしてヌレットおばさんと本当に別れの時がきてしまった。

ネロたちは馬車を追って最後まで別れを惜しんだ。

 

・・・・・

・・・

 

夕方・・・ネロはクロに餌をあげようと外に出たが、姿が見当たらない。

探し回るネロ。小屋にも姿は見えない。。

 

ヌレットおばさんの家の中も探していると、

おばさんのベッドの上にクロの姿があった。

やはり寂しいようだ。

 

ネロはクロをそっと抱きかかえ、小屋に放つと、自ら寝床に戻って行った。。

 

 

翌朝、ネロたちが牛乳運びに行こうとすると、クロがやってきたw

クロをつれていくわけにはいかないため、ネロはクロを小屋に押し込み街へ急ぐ。

 

街につくといつものようにジョルジュとポールがやってきた。

牛乳運びが終わったら街で遊ぼうと言うが、

ネロはクロが心配で早く戻らなきゃという。

 

すると二人は先に村で待ってるからと、村に走って行った。

 

・・・・

・・

 

一方、クロの小屋ではとんでもないことが起きていた。

クロの小屋を叩き壊すハンス。

 

まさかここまでクズだとは 

 

泣き叫ぶクロに対し板を振り回す・・・こいつマジでどうなってんだ・・・。

そこに駆けつけるジョルジュとポール!

なんとかやめさせようとするが、とんでもない事を言い出す。

 

「アヒルをこの小屋に住ませたいなら家賃を払え」

 

もはや、ここまでクズだと清々しいよね

 

・・・・

・・

 

ネロたちも街から帰ってきてクロの小屋が潰された事を知る。

おじいさんは庭の物置小屋を整理して、クロの新しい小屋にしようと提案。

早速小屋の手入れをするネロとジョルジュとポール!

 

小屋の整理をしてると頭の無い木馬のようなものが出て来た。

どうやらネロやアロアが小さい頃、これに乗って遊んでいたようだ。

 

ジョルジュはさっさと小屋を片付けて、これに乗りに行こうという!

確かに車輪がついてるから、これに乗って坂を駆け下りたら楽しいかもしれない。

 

・・・・

・・

 

クロの小屋が完成し、クロも気に入ったようだ。

 

三人は木馬を持って、いつもの草原へ繰り出した!

そこで木馬にポールを乗せ坂を滑らせる。

 

みんな楽しそうだ。

そこにアンドレがやってきて、恨めしそうにみている。

それに気づいたネロは、アンドレに一緒にやらないか?と誘う。

 

ネロ優しいなぁ(´・ω・`)

あんなクソハンスのクソせがれなのになぁ。

 

ただ、ワロタのが、アンドレが滑ってるときは誰も追いかけないww

クッソワロタww

 

さっきまでは誰かが滑ってたら、それを追いかけて走ってたのにww

誰もおわねぇww

 

おまけに置いてあった干し草に激突ww

アンドレww

 

まぁなんともなかったんだが、

ここでアンドレはうっかり、アロアが帰ってくることをネロに漏らしてしまうw

いつかはわからないが、近いうちにアロアが帰ってくるそうだ。

 

これを聞いたネロは歓喜!!

夜も寝つけない程、ワクワクするのであった。