読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

俺物語!! 第5話「俺はニブイ」

 

■前回のレビュー

通勤・通学時間の車内で我が物顔の不良三人組。

そこに登場したのが我らが猛男だ!

 

別に不良を追っ払う意図は無かっただろうが、あの圧力ww

不良も電車から逃げ出す始末w

やはり迫力が違うね!猛男!

 電車で飛び跳ねて場所を知らせる大和。

相変わらず天使だ

 

初めて朝の電車で会った大和と猛男。

大和は電車に乗る時間をこの時間帯にしようかと迷うが、

それだと時間ギリギリになってしまうという。

 

真面目な大和は遅刻を気にしてる><b

いい子だ。

 

揺れる車内でもしっかりガード。

まったくこの猛男、イケメンである。

ゴリメンでありイケメンである。

 

 

大和が下りる駅で、ドアが閉まりかけ、あわや下り損なうところを猛男が腕力でガードw

ドンだけ強いのよw

大和はなんとか無事おりることが出来たが、猛男はそのまま車内に取り残され遅刻w

 

たまたま猛男のクラスメイトがこの英雄行為を目撃w動画を撮影w

それをクラス中にばら撒いてたw

 

猛男めちゃくちゃ愛されてるなw特に男にw

 

放課後―――

砂と帰宅途中、砂のスマホで例の動画を見る猛男w

そうか猛男はガラケー民か。

写メのとり方も解らず、自分の顔のドアップを間違って撮るしまつw

 

砂大爆笑w

 

そんな中聞こえてくる何かが川に落ちる音!

ほどなく聞こえる悲鳴!

 

どうやら子供が川に落ちて流されてしまったようだ!

猛男は服のまま川に飛び込み、泳いで子供を救出!

 

ほんと凄まじい身体能力だ

なぜこの身体能力で帰宅部なのか?

 

しかしお礼を言われるのはまたしても何もしてない砂。

猛男(´;ω;`)

 

そんな猛男は大和が待っているといい、ズブ濡れのまま走って待ち合わせ場所に向かう!

砂はズブ濡れだけど大丈夫か?と心配するも、

猛男は風邪の心配されたと思い、

「大丈夫だ!まともに病気になったことがない!」と返す。

 

 

そしていつもの公園?で会う三人。

びしょぬれの猛男を気遣う大和(´・ω・`)いい子だ。

だが、持ち合わせのタオルでどうこうなるレベルじゃないw

ましてあの体のデカさだもんなw

 

不憫に思った砂がジャージを貸してくれた!

大和の前で脱ぎだす猛男w

恥らう大和w

 

そして照れる猛男!

胸を隠すなww

 

それにしても、砂のジャージ・・・

猛男が着るとぴっちぴちだな!w

 

これ、のびちゃうんじゃないのか?w

 

今回の大和ちゃんのスイーツはロールケーキ。

マジでスイーツ作るのうまいのなこの子。

 

いちゃいちゃしやがって^q^#

 

そして突然大和の顔に触れる猛男。

見つめる・・・顔が赤くなる大和。

鼓動が早まる。

 

「虫だ・・・もうとれた」

 

無意味なせっ生はしない・・・

猛男は虫を逃がしてやる。

 

いい男だなぁ(´・ω・`)

真っ赤な大和を見て触れてしまったことを謝る猛男だったが

大和さんはまんざらでもない様子だ。

 

 

そして日も暮れ、砂は一人で帰る。

そして猛男と大和は人気のない公園を通って帰ることに・・・

 

大和さんは星が凄くきれいに見えるんだーって言ってたけど

狙いは本当にそっちなのですかねぇ・・・

 

やたらと人がいないのと二人きりなのを強調しますねぇ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

そんな大和の態度を察した猛男!

 

「安心しろ大和!ちゃんと大人になるまで大和に指一本触れないから安心しろ!」

 

いい男じゃないか( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

でもちょっと残念そうな大和さん(´・ω・`)

 

ちゃんと家まで送っていく猛男(´・ω・`)

ほんまええ男やでしかし!

 

 

一方砂は帰宅。

姉が帰ってきていた!

 

砂の姉ちゃんくっそ美人だなww

 

まぁ砂があれだけのクオリティだもん

当たり前かw

 

それにしても一番驚いたのはこのクソ美人が

猛男を好きだった事実

 

砂が猛男に彼女が出来たというと、泣き崩れる姉w

そんなに好きだったのかww

 

てか猛男モテモテじゃねぇかww( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

信じられない姉は

「猛男に彼女なんて出来るわけないじゃん!

 あんなむさ苦しい巨大ゴリラに彼女なんか!」

 

クッソワロタw

好きなのか嫌いなのかw

 

 

 

猛男にメールをする大和。

どうやら何かを言わなければならないことがあるようだが、言い出せずにいる。

メールを書き直して送る始末・・・一体なんなんだ!?

 

翌日また大和と会うことになった猛男。

砂も一緒だ。

砂も馬鹿っぷると一緒は大変だろうにw

 

猛男いわく大和は純情だから二人だと緊張するから砂がいれば安心なんだと。

 

そして待ち合わせに現れた砂の姉!

どうしても猛男の彼女を見たかったようだw

 

にしても・・・子供時代の猛男・・・

惚れる要素ないように思えるんだが、この頃から姉さん猛男が好きだったのかな?

これだけの美人だもん相当言い寄られて、傷つけられて

猛男のよさに気づいた感じなのかなぁ?

 

 

お姉さんは単刀直入に大和に聞く。

「猛男のどこが好きなの?」

 

これに対し、大和の答えは

「うまくいえないです・・・でも・・・好きです!」

 

こんな事言われてみたいぜ^q^

 

大和はクッキーを焼いてきたと披露する。

この子マジその道の才能があるなw

 

お姉さん写メ撮りすぎw

でも、どうやら大和をいい子と認めた様子。

 

猛男も「いい子だ」と全力の笑顔。

いい笑顔だ。

 

しかし、いい子といわれて否定する大和。

そこに僅かに闇を見た姉!

 

クッキーを一口食べる姉。

「しょっぱ!」

 

めちゃくちゃしょっぱいという姉に対して、

何事もなく食べ続ける猛男。

 

大和は昨日考え事をしながらクッキーを作っていたため

塩と砂糖を入れ間違えたようだ。

謝りながらクッキーを取り上げる大和に猛男は

 

「何も問題ない。俺が食いたいんだ。全部オレによこせ」

 

なにこのイケメン。。

やだ><。いい奴すぎる。

 

お姉さんは今度は猛男に質問する。

 

「大和さんの何処が好きなの?」

 

 

もちろん全てだ・・・だがあえて言うなら

「ピュアなところだ」

と答える猛男。

 

大和の表情は曇る。

 

その表情を姉は見逃さなかった。

 

 

猛男と大和の二人と別れた姉は砂に

「あの子は裏がある」

という。

何か隠している・・・浮気か、二股か・・・

まさかそんな・・・大和に限ってそんなこと。

 

 

気落ちしてうつむく大和に星を見せる猛男。

そして気づけば大和の家の前。

 

大和は猛男に何かを言いかける。

しかし、なんでもないと途中でやめて家に入ってしまう。

 

「なんでもないのか・・・・そうか・・・

 ・・・・なんでもないのか!!?」

 

ワラタw

 

翌日―――

姉は砂に大和の愚痴をこぼすw

かなり怪しんでる様子だ。

 

そんな中お使いを頼まれる姉。

道の途中で花屋を見つめる姉。

 

白い花を見つめている。

わざわざ調べたよ!

オランダカイウって花だった。

 

なにか思い出の花なのかな?

 

花屋の隣のコンビニで女子高生がザワついてる。

見に行くと猛男が女性向け雑誌をドギツイ顔でよんでるww

 

女子高生はこれを写メしてたのかw

 

お姉さんはコンビニに入って何をしているのか聞くが、

「女心の研究だ」

と答える猛男。

 

自分のニブさを語る猛男。

察することが出来ない自分を変えたいようだ。

 

言ってくれれば力になるのに・・・

そういう猛男に姉は言う。

 

「いえないことかもよ・・・。

 彼氏に言えないことかも・・・二股とか浮気とか・・・

 他に好きな人ができたとか・・・」

 

これに

 

「例えそうだとしても問題ない。

 大和が悩んでいることのほうが問題だ」

 

こんなん惚れてまうやん( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

マジイケメン。

 

そして解ってしまう、猛男が本気で大和を思っていることを。

姉は猛男の変わりに悩みを聞いてくれるという。

 

優しい世界だなぁ(´;ω;`)

 

 

■前回

 

■次回

■俺物語!!感想まとめ