読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

フランダースの犬 第24話「アロアの絵」

アニメ

 ■フランダースの犬
第24話「アロアの絵」

f:id:sarapan2014:20150525062432p:plain

フランダースって地名なのかw

今更気づいたw

 

冬のうちに牛のための牧草を刈っとかなきゃいけないらしく

忙しくなるみたい。

 

アロアのクソ父ちゃんも忙しいらしい。

そんな中アロアがネロに絵を描いてもらうことを話すと、

糞親父激怒!!

 

ネロの名前を出すだけでめっちゃおこるなぁこの親父。

結局アロアは母親の手伝いをすることに。

 

 

 

一方のネロはおじいさんのお手伝いを今日だけ休ませてほしいと頼む。

アロアとの約束で絵を描くことを伝えると、おじいさんもこれを了承。

パトラッシュと街にいくから大丈夫だという。

 

しかし、そんな時に現れたのがクソハンス!

もうこの顎、絶対悪い事企んでる顏だよ。。。

 

聞けば、コゼツの旦那を手伝って草刈をしろという。

コゼツってのはアロアのクソ親父ね。

 

お爺さんは仕事があるのに、こいつわかって言ってるだろ!

そんな時、となりおばさんがおじいさんの味方に現れるが、

ハンスの野郎、おばさんにまで手伝いをしろといってきた!

 

おいおいw腰が悪いおばさんにまでwなんてカスなんだw

 

結局ネロがおじいさんに代わって草刈に行く事を申し出る。

ハンスはネロに大人でも大変な量の草刈を押し付ける!

なんてクズなんだw

 

「今日中に終わらなきゃタダじゃおかないぞ!!」

 

糞息子のアンドレもいきがりやがって!!

 

こんなもん一人で終わらせられるのか・・・

一人で頑張るネロ。

そこにお母さんの手伝いを終えたアロアが駆けつけてきた!

 

ネロの手伝いをするという。

草刈は出来なくても、刈った草を運ぶくらいなら出来るので、

ネロはお願いすることに。

 

そんな中現れたジョルジュとポール。

二人は働く父親に弁当を届けに来たようだ。

ネロと遊ぼうと思ったようだが、このありさま。

 

ジョルジュとポールは男の友情で草刈を手伝ってくれることに!

アロアは突っ立ってるクソアンドレにも手伝うように言って、

クソアンドレはしぶしぶ手伝うのだった。

 

 

みんなで力を合わせて草刈を終わらせると、

パトラッシュとおじいさんが帰ってきた!

 

刈った草を荷車に積むのはやっておくから、

ネロはあそんでおいでとおじいさん。

 

ジョルジュとポールはお弁当を届けに、別れた。

ネロとアロアは絵を描きに、いつもの木の下へ!

 

 

ネロがアロアの絵を描き終えたタイミングで、

コゼツが現れた!

めちゃくちゃキレてるww

 

コゼツはアロアに今すぐ家に帰れと言う!

絵くらい渡す時間あるだろ・・・

 

結局絵を受け取る事も出来ず帰されるアロア。

コゼツはネロと二人きりになって、説教をはじめた!

 

爺さん一人に仕事をやらせて、絵なんぞ描きおって!っと

ネロから絵を取り上げる!

 

しかし絵を見たコゼツはその上手さに驚くw

この様子をこっそり見てるのはジョルジュとポール。

 

コゼツはアロアはもうじき勉強にイギリスにやることをネロに伝え、

出発まで、もう二度と会うなという。

ショックを受けるネロ・・・。

 

「この絵は貰っておく」

 

そういうと銀貨をネロに差し出してきた。

しかし、受け取ろうとしないネロ。

 

「これでは足りんというのか!!」

「お金はいりません・・・元々アロアにプレゼントするつもりで描いたので」

 

「お前には人の新設がわからんのか!金もないくせに!!」

 

そういって絵を持って去っていくコゼツ。

まじふざけんなこのクソ親父w

お前のとこの草刈だれがやったとおもってるんだよww

 

 

ジョルジュとポールはネロに駆け寄るとなんで銀貨を受け取らなかったのか聞く。

「アロアの絵でお金を受け取るなんて出来ないよ」

 

そもそも誕生日プレゼントだったしね。

 

一方アロアは親父から絵を受け取り喜ぶが、

イギリスに行くことを告げられると、自分の部屋に引きこもってしまう。

 

ほんとくそったれな親父だな!

 

その夜ネロは悲しみに暮れていた。

あんなに一生懸命草刈して、怒られて、

アロアはどっか言っちゃうと言われるし・・・

 

あまりにかわいそすぎだろ・・・