読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ&漫画感想ブログ

アニメと漫画の感想を書いていこうと思います!

【アニメ感想】ワールドトリガー 第60話「陽太郎の冒険」

■ワールドトリガー
第60話「陽太郎の冒険」

f:id:sarapan2014:20150423164826p:plain

今週は完全なる時間稼ぎ回だったなぁ。

修たちが激戦を繰り広げる少し前にさかのぼるのだが・・・

 

玉狛支部に一人取り残された林藤陽太郎は雷神丸と共に極秘任務へと

旅立つのだが・・・

 

どうやって乗ったのか、タンクローリーの屋根に乗って遠くまで移動。

しかも四塚市とは逆方向という・・・

 

通りすがりの青年から、ここはどこかと質問すると七尾町だという。

それからは雷神丸の背にのり街中をさまようw

 

そんな中、喉が乾いた陽太郎は自販機でジュースを買おうとするが

微妙にコイン投入口に届かない((((;゜Д゜)))

 

そこで雷神丸の背に乗るが、タイミング悪くハエが雷神丸の鼻をくすぐり、

身震いしたせいで背中に乗る陽太郎はバランスを崩し100円を落としてしまう。

しかも、転がり、そのまま排水溝へ・・・。

 

残る財産100円ではジュースが買えなかったのか、公園の水で腹を満たす。

いざ出発・・・というタイミングで謎の女子中学生が雷神丸に飛びつき

もふもふしだしたw

 

武田ココア?という名前の少女。

ワールドトリガーの現OPを謳ってるPileが声優さんらしい。

 

勝手にもふもふしたココアを敵視する陽太郎だったが、

ポテチを貰い態度が一変w

急に「可愛いね」とナンパを始める。

 

確かに可愛さで言えば作中でも上位のデザインじゃなかろうか。

捨てキャラにするにはいささかもったいない気もする。

 

そんなココアは何やら訳ありのようだが・・・

三門市に帰りたい陽太郎と共に行動することに。

都合よく運転手のオッチャンを見つけ三門市まで乗せてもらう事に。

 

陽太郎とココアを見て、オッチャンはかけおちとか言い出すw

流石にそれはないだろw

 

三門市まで高速ですぐだという。

 

 

時刻は夕暮れ時。

小腹を満たすためにココアはハンバーガーを買ってきたようだ。

陽太郎と共に食事を済ませ、ココアと少し話をする。

 

自分に付き合って三門市に向かうココアを心配する陽太郎。

ココアは家の事情を話し出した。

どうやら父親をネイバー襲撃で失い、それからは母親に育ててもらってるようだ。

感謝はしているが、毎晩遅くまでの仕事に、帰ってこればため息ばかり。

 

ちょっとした事で言い争いになってしまうという。

そして今朝・・・ここあが起きた時にはすでに母は仕事へ。

冷えた弁当と書置きをみた彼女は、なんだか全てが

どうでもよくなってしまったようだ。

 

陽太郎は家出はよくないと、ここあを叱るw

二人は再びオッチャンのトラックに乗り三門市へ向かう。

 

・・・・・・

・・・

 

その頃、諏訪隊は新型トリオン兵の哨戒任務にあたっていた。

そんな中、一体が高速道路に逃げ出した!

タイミング悪く、陽太郎とここあの乗るトラックの前に飛び出してきた!

 

トラックはひっくりかえるも、運よく炎上はなかった。

中の三人と雷神丸も無事のようだ。

 

しかし、ここあはトリオン兵に囚われてしまう!

陽太郎は巨大なトリオン兵に一人向かっていく!

 

何度やられても向かっていく陽太郎!

最強のボーダー隊員は伊達ではないか!

まだ子供なのに、その勇気は素晴らしい!

 

陽太郎の渾身の一撃に合わせ、何者かの斬撃がトリオン兵を叩き斬った!

なんと迅が駆けつけてくれたのだ。

 

無事救護された二人。

陽太郎はここあに親が心配しているぞと助言。

仲直りをするきっかけを与えると同時にスマホもお金もないここあに、

なけなしの100円玉をくれてやったw

 

そのお金で彼女は母親と話し、仲直り出来たようだ。

良い話だなぁーオラ! ( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、

 

■前回

 

■次回

 

 

■ワールドトリガー感想まとめ